本文へスキップ

薩摩おごじょは、知覧特攻の母鳥濱トメの味を継ぐお店です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3354-9394

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-10-3

店主のこだわり

薩摩おごじょとは

店内イメージ

当店は、鹿児島県知覧町出身の先代オーナー「赤羽礼子」が40年以上前に始めた歴史のあるお店です。
現在は、礼子の息子であり知覧特攻の母鳥濱トメの孫である「赤羽潤」がお店で皆様をお迎えしております。
知覧町は大東亜戦争(太平洋戦争)末期に日本陸軍が行なった特攻作戦の最前線基地があったことで「慰霊の町知覧」として全国に知られています。
店名の「薩摩おごじょ」とは鹿児島の女性(美人)という意味で、気立てが良い・優しい・芯が通ったしっかり者などというイメージが定着しているようです。


受け継いだ鳥濱トメの味

料理イメージ

当店では、ほかでは味わうことのできない鹿児島ならではの料理が堪能できます。
そしてそれは同時に、かつて戦争中に特攻隊員が味わった「特攻の母・鳥濱トメの味」でもあります。
ご紹介させていただくならば、きびなご、からいも(さつまいも)、にがごい(ゴーヤ)など鹿児島直送の素材を使ったお料理のほか、旬の時期には枕崎港から届く新鮮なかつおなど、数々の料理に舌鼓を打つこと間違いなし。それらのお料理を引き立てる、鹿児島など九州地方独特のお味噌や甘めのお醤油を使うのもやはり店主のこだわり・・・。
そしてそれらのお料理は何と言っても芋焼酎との相性も抜群です!


種類豊富な芋焼酎

食材イメージ

こだわっているのはもちろんお料理だけではありません!
当店ではなんと!100種類以上の芋焼酎を取り揃えております!
鹿児島と言えば、芋の香りが心地よく酔わせてくれる何と言っても「芋焼酎」でしょう。
当店でご用意させていただいている芋焼酎をここに少しだけご紹介させていただきます。「島美人」「黒伊佐錦」「三岳」「伊佐美」「南之方」「粒露」「魔王」などなど・・・とにかく一度味わっていただければ、そのとりこに。
「南之方」「粒露」は鹿児島限定で出荷されている焼酎ですが・・・当店ならご堪能いただけますよ!
また、店主の地元知覧ならではの焼酎「ほたる」や「武家屋敷」などももちろんお楽しみいただけますのでぜひご賞味ください。


shop info.店舗情報

薩摩おごじょ

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-10-3
TEL.03-3354-9394
日曜・祝日定休